発売中
音楽 主催

カナディアン・ブラス結成50周年日本ツアー

2020/02/02(日)
開場 14:00 開演 15:00
先行発売日:2019/09/26(木) 〜 2019/09/30(月) 一般発売日:2019年10月26日(土)

カナディアン・ブラス結成50周年日本ツアー

世界でもっとも有名なブラスユニット —–「カナディアン・ブラス」

カナディアン・ブラスは世界でもっとも有名なブラスアンサンブルである。 世界のほぼすべての主だったコンサートホールで演奏し、130タイトルのCDアルバムは累計200万枚以上のセールスを達成。600近い新しい金管五重奏作品の誕生に貢献してきた。もっとも偉大で革新的な功績は、ブラス・クインテットという演奏スタイルを芸術と呼べるレベルにまで押し上げたことである。 2019年は結成50年という記念の年を迎え、カナディアン・ブラスはこうして世界中でもっとも愛されるベストアンサンブルの一つになった。 教育分野においても「無理のない演奏(Effortless Performance)」と「夢の実現(Shape Your Musical Destiny)」という信条のもと、広範な活動を展開。教育と音楽家支援の取り組みは、カナディアン・ブラスの大きな特徴だ。 アメリカにおいて手作りされる24金メッキの最先端楽器を駆使し、5人の創造性、ユーモア、卓越した演奏力を彼らの最大のアドバンテージである「比類無き音楽性」へと結集。ノンストップの演奏旅行、レコーディングに加えて、レパートリーをひろげ、つねにファンにこたえようと新しいメディアを通じ、全世界の視聴者にその音楽を伝えるべく、カナディアン・ブラスは挑戦し続ける。

予定プログラム
ダニー・ボーイ(ロンドンデリーの歌)アイルランド民謡(C.ハドソン編)
モーツァルト:トルコ行進曲(A.フランケンポール編)
ピアソラ:リベルタンゴ(J.バーグステイラー 編)
ブラームス:11のコラール前奏曲Op.122~第10番(R.ザウアー編)        ほか

 

ブランドン・ライデナワー(トランペット)Brandon Ridenour
20歳の時に最年少メンバーとしてカナディアン・ブラスに加わった元メンバー、グループの発展に大きく貢献した。5歳のときピアニストである父リッチ・ライデナワーからピアノを学ぶ。のちにジュリアード音楽院でマーク・グールドとレイモンド・メイズに師事しB.M.(音楽学士)を取得。国際トランペットギルド、アメリカンコンポーザーズフォーラムなど多数のコンクールで優勝。ジェームス・テイラー、ヨーヨー・マ、ウィントン・マルサリス、ジョン・ウィリアムズやニューヨーク・フィル・ハーモニック、ワシントン・ナショナル交響楽団、ロサンジェルス・フィルハーモニックなどと共演。また、Foundersというクロスオーバーのグループを創設、デビューアルバム「You & Who」はニューヨーク・ミュージック・デイリー紙から絶賛された。

ケイレブ・ハドソン(トランペット)Caleb Hudson
2012年ジュリアード音楽院卒業と同時にカナディアン・ブラスに加わる。ケンタッキー州レキシントン出身。ニューヨークタイムズ紙が「鮮やかな様式美」と賞賛した、リンカーンセンター室内管弦楽団とのブランデンブルク協奏曲の共演でソロデビューを果たす。アメリカのナショナル・トランペット・コンペティションでは度々優勝。熱狂的なバロック音楽のプレイヤーでもある。 使用楽器は、24金メッキのBachトランペット。

ジェフ・ネルセン(ホルン)Jeff Nelsen
カナダのアルバータ州生まれ。ウィニペグ交響楽団、モントリオール交響楽団奏者を経て、インディアナ大学ジェイコブズ音楽学校の教授。2000から05年、そして2007から10年にかけてカナディアン・ブラスメンバー。バーナード・スカリーに代わり2018年より復帰した。各界著名人の講演をネット配信するTEDxにおいてネルセンが行った「恐れなき演奏」は大きな反響を呼び、演奏家のほか教師、アスリート、ビジネスマン向けの教育訓練にも取り組む。

アキレス・リアルマコプーロス(トロンボーン)Achilles Liarmakopoulos
イエール大学、カーティス、サンフランシスコ各音楽院、故郷ギリシャ・アテネのフィリッポス・ナカス音楽院の学位を持つ。その後、ギリシャ放送交響楽団の首席トロンボーン奏者。18歳で、パサディナ・ショーケースハウスインストゥルメンタルコンクールに優勝したほかクリスチャン・リンドバーグ国際コンクールなどで入賞。2011年、ピアソラをフィーチュアした初のソロアルバムでナクソスからデビュー。ニューヨーク市立大学ブルックリン校にて副教授をつとめる。24金メッキのBach 42Bトロンボーンを使用。

チャック・デーレンバック(テューバ)Chuck Daellenbach
1970年のグループ結成当時から残る唯一のメンバー。カナディアン・ブラスに豊かな音楽性とイマジネーション、ユーモアをもたらし、世界ツアー、130を越えるレコーディングといったすべての革新的な活動において重要な役割を担ってきたカナディアン・ブラスの重鎮。チャックと金メッキ&カーボンベルのテューバの存在は、バロックからジャズにいたるカナディアン・ブラスの膨大なレパートリーのまさに基盤といえる。

会場

フェニーチェ堺(堺市民芸術文化ホール)

大ホール

住所: 〒590-0061
大阪府堺市堺区翁橋町2-1-1

※駐車台数が限られてます。公共交通機関をご利用ください。

詳細はコチラ↓

フェニーチェ堺交通アクセス

チケット料金

S席 4,000円  A席 3,500円  B席 3,000円  車イス指定席 4,000円

*全席指定・税込  
*未就学児入場不可
*車いす席は堺市文化振興財団チケットセンターでご予約ください。(S席のみ)

sacayメイト先行(抽選)
先行対象席種 S席
受付期間 9月26日(木)昼12:00~9月30日(月)13:00 
抽選結果

10月2日(水)13:00頃から 順次メール配信

※コンビニ決済を選択された方は、指定の期日までに決済手続きを行って下さい。期日を過ぎますと当選が無効になりますので、ご注意下さい。

入金方法 ファミリーマート店頭決済(手数料¥220/1件)、
セブンイレブン店頭決済(手数料¥220/1件)、
クレジット決済(手数料無料)
チケット引取り方法

一般発売日10月26日(土)以降

ファミリーマート決済の方はファミポート引取(手数料¥110/1枚)、
セブンイレブン決済の方はセブンイレブン店頭引取(手数料¥110/1枚)、
クレジットカード支払いの方は上記に加え、配送(¥770/1件)、公演当日会場引き取り(手数料無料)もお選びいただけます。

 

チケット購入方法

一般発売日    2019年10月26日(土)

sacayメイトWEB
(要無料登録)
こちら
堺市文化振興財団
チケットセンター

0570-08-0089(10:00~18:00)

※一部携帯・CATV接続電話・IP電話からはご利用いただけません。

窓口販売 下欄記載
プレイガイド

チケットぴあ
0570-02-9999【Pコード:165-506】
ローソンチケット
0570-000-407(オペレーター予約 10:00~20:00)
0570-084-005【Lコード:55472】
e+(イープラス)
CNプレイガイド
0570-08-9999(オペレーター対応10:00~18:00)

 

 

 

窓口

※ 発売日翌週の月曜日より受付開始(※ 各館の休館日・営業時間にご注意ください)
※ チケット残数がある場合のみ販売

フェニーチェ堺(南海高野線「堺東」駅 徒歩10分)

〒590-0061 堺市堺区翁橋町2-1-1
TEL/072-228-0440
販売時間  9:00~20:00
休館日:第1・3月曜(祝日の場合は開館)、年末年始

栂文化会館(泉北高速鉄道「栂・美木多」駅前) 〒590-0141 堺市南区桃山台2-1-2
TEL/072-296-0015
販売時間9:00~20:00
休館日:月曜日・年末年始(12月30日~1月4日)
東文化会館 ホール棟(南海電鉄高野線「北野田」駅 徒歩約2分 ) 〒599-8123 堺市東区北野田1084-136
TEL/072-230-0134
販売時間9:00~20:00
休館日:水曜日(祝日の場合は開館)・年末年始(12月30日~1月4日)
美原文化会館(南海バス「美原区役所前」 ) 〒587-0002 堺市美原区黒山167-1
TEL/072-363-6868
販売時間9:00~20:00
休館日:第2・4月曜日(ただし祝日は開館) 年末年始(12月30日~1月4日)

 

主催

堺市、フェニーチェ堺

お問い合わせ

フェニーチェ堺(堺市民芸術文化ホール)
TEL:072-228-0440