発売中
音楽 主催

マリインスキー歌劇場管弦楽団

2019/12/08(日)
14:00開演 (13:00開場) 本開場は開演30分前の予定です。
先行発売日:sacayメイト先行…2019/5/16(木)12:00 ~ 2019/5/20(月)13:00
※抽選結果発表:5月22日(水)
一般発売日:2019/6/15(土)

今やウィーンのオペラ座やメトロポリタン歌劇場と並ぶ水準といわれ、世界各地で引っ張りだことなっているマリインスキー歌劇場。このオーケストラを世界の名門に押し上げた巨匠・ゲルギエフは辻井伸行など若い優秀なソリストを積極的に世界に紹介してきた。
世界の階段を駆け上っている五嶋龍が今回、初共演の舞台に臨む!

 

プログラム

シチェドリン:管弦楽のための協奏曲 第1番「お茶目なチャストゥーシュカ」

チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.35

ショスタコーヴィチ:交響曲第5番 ニ短調 op.47

 

出演

〈指揮〉  ワレリー・ゲルギエフ


(c)Decca/Marco Borggreve

マリインスキー劇場芸術総監督、首席指揮者。ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団首席指揮者。チャイコフスキー国際コンクール組織委員会委員長。PMF芸術監督。
「白夜の星」音楽祭、ロッテルダム・ゲルギエフ音楽祭(オランダ)、モスクワ復活祭音楽祭などの音楽祭を創設し、芸術監督、音楽監督として活躍。
マリインスキー劇場において数多くの世界的な名歌手を育成し、音楽界に送り出してきた。
ゲルギエフは07年~15年までロンドン交響楽団の首席指揮者を務めたほか、近年は、メトロポリタン・オペラ、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ニューヨーク・フィルハーモニック、ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団、ミラノ・スカラ座管弦楽団などと共演している。

 

〈ヴァイオリン〉 五嶋龍


(c)Ayako Yamamoto / UMLLC

ニューヨーク生まれ。7歳でデビュー後、ロンドン・フィル、ミュンヘン・フィル、モントリオール響、フランクフルト放送響、ウィーン響、サンフランシスコ響、フィラデルフィア管など世界各地のオーケストラと、指揮者ではマゼール、アシュケナージ、スラットキン、ナガノ、ルイジらと共演。
2018年のハイライトではNHK交響楽団のバーンスタイン生誕100周年記念定期(広上淳一指揮、1月)、ニューヨーク・フィルハーモニックのアジアツアー(ヤープ・ヴァン・ズヴェーデン指揮、3月)のソリストを務め、夏には全10公演完売のリサイタル・ツアーを行った。
『五嶋龍“Excellence In Music”(音楽優秀賞)』を通じてニューヨークの公立高校生に奨学金を授与する活動に加え、中南米・アフリカ・アジアでの教育活動・国際文化交流・社会貢献にも積極的に取り組む。
使用楽器は日本音楽財団より貸与の1722年製ストラディヴァリウス「ジュピター」。
10年間にわたりドキュメント番組「五嶋龍のオデッセイ」で成長過程が紹介され、2017年3月まで「題名のない音楽会」の司会を務めた。
ハーバード大学物理学専攻卒業。
日本空手協会参段。
公式ウェブサイトhttp://www.ryugoto.com/

 

〈演奏〉  マリインスキー歌劇場管弦楽団

マリインスキー歌劇場管弦楽団は、18世紀のピョートル大帝在位中に創設され、以来、サンクトペテルブルグの地で、世界に名だたるマリインスキー劇場を拠点として活動している。これまでに数多くの世界的音楽家がこのオーケストラを指揮しており、ハンス・フォン・ビューロー、アルトゥール・ニキシュ、ウィレム・メンゲルベルク、オットー・クレンペラー、ブルーノ・ワルター、エーリヒ・クライバーや、ベルリオーズ、ワーグナー、マーラー、シェーンベルクなど、錚々たる顔ぶれが並んでいる。
同楽団は、チャイコフスキーのオペラとバレエ、グリンカ、ムソルグスキー、リムスキー=コルサコフのオペラ、ショスタコーヴィチ、ハチャトゥリアン、アサフィエフのバレエの世界初演を手掛けている。
ソ連時代はキーロフ歌劇場と呼ばれていたが、オーケストラの輝かしい伝統は、ウラディーミル・ドラニーシュニコフ、アリ・パゾフスキー、エフゲニー・ムラヴィンスキー、コンスタンチン・シメオノフ、ユーリ・テミルカーノフなどの指揮者によって受け継がれていった。
そして、1988年からはワレリー・ゲルギエフが同楽団を率いている。ゲルギエフのリーダーシップにより、マリインスキーは、メトロポリタン・オペラ、ケネディ・センター、英国ロイヤル・オペラ、サンフランシスコ・オペラ、パリのシャトレ座とシャンゼリゼ劇場、ザルツブルク音楽祭、エジンバラ国際フェスティバル、ミラノ・スカラ座など、世界最高峰のオペラハウスや劇場で公演を行うようになった。
またゲルギエフの指揮のもとマリインスキー歌劇場管弦楽団は、現在、世界中の一流の舞台で管弦楽作品を演奏している。

 

会場

フェニーチェ堺(堺市民芸術文化ホール)

大ホール

住所: 〒590-0061
大阪府堺市堺区翁橋町2-1-1

※駐車台数が限られてます。公共交通機関をご利用ください。

 詳細はコチラ↓

フェニーチェ堺交通アクセス

チケット料金

S席:19,000円 A席:16,000円 B席:12,000円 C席:9,000円 D席:7,000円
車いすS席:19,000円 車いすA席:16,000円

全席指定・税込

※未就学児入場不可
※都合により、曲目・公演内容が変更になる場合がございます。

sacayメイト先行(抽選)
対象席種 S席・A席・車いすS席・車いすA席
受付期間 5月16日(木)昼12:00~5月20日(月)13:00
抽選結果

5月22日(水)13:00頃から 順次メール配信

※コンビニ決済を選択された方は、指定の期日までに決済手続きを行って下さい。期日を過ぎますと当選が無効になりますので、ご注意下さい。

入金方法 ファミリーマート店頭決済(手数料¥220/1件)、
セブンイレブン店頭決済(手数料¥220/1件)、
クレジット決済(手数料無料)
チケット引取り方法

一般発売日6月15日(土)以降

ファミリーマート決済の方はファミポート引取(手数料¥110/1枚)、
セブンイレブン決済の方はセブンイレブン店頭引取(手数料¥110/1枚)、
クレジットカード支払いの方は上記に加え、配送(¥770/1件)、公演当日会場引き取り(手数料無料)もお選びいただけます。

 

チケット購入方法

一般発売日    2019年6月15日(土)

sacayメイトWEB
(要無料登録)
こちら
堺市文化振興財団
チケットセンター

0570-08-0089 (10:00~18:00)

※一部携帯・CATV接続電話・IP電話からはご利用いただけません。

窓口販売 下欄記載
プレイガイド

チケットぴあ
0570-02-9999【Pコード:141-514】
ローソンチケット
0570-000-407(オペレーター予約 10:00~20:00)
0570-084-005【Lコード:54751】
e+(イープラス)
CNプレイガイド
0570-08-9999(オペレーター対応10:00~18:00)

 

窓口

※ 発売日翌週の月曜日より受付開始(各館の休館日・営業時間にご注意ください)
※ チケット残数がある場合のみ販売

フェニーチェ堺(南海高野線「堺東」駅 徒歩約10分)

〒590-0061 堺市堺区翁橋町2-1-1
TEL/072-228-0440
販売時間  9:00~20:00
休館日:第1・3月曜(祝日の場合は開館)、年末年始

栂文化会館(泉北高速鉄道「栂・美木多」駅前) 〒590-0141 堺市南区桃山台2-1-2
TEL/072-296-0015
販売時間9:00~20:00
休館日:月曜日・年末年始(12月30日~1月4日)
東文化会館 ホール棟(南海電鉄高野線「北野田」駅 徒歩約2分 ) 〒599-8123 堺市東区北野田1084-136
TEL/072-230-0134
販売時間9:00~20:00
休館日:水曜日(祝日の場合は開館)・年末年始(12月30日~1月4日)
美原文化会館(南海バス「美原区役所前」 ) 〒587-0002 堺市美原区黒山167-1
TEL/072-363-6868
販売時間9:00~20:00
休館日:第2・4月曜日(ただし祝日は開館) 年末年始(12月30日~1月4日)

 

車いす席の購入方法

※ sacayメイト先行(抽選)は こちら 

※ 一般発売後は 堺市文化振興財団チケットセンター 0570-08-0089(10:00~18:00)でご予約ください。

主催

堺市、フェニーチェ堺

お問い合わせ

フェニーチェ堺(堺市民芸術文化ホール)

TEL:072-228-0440