FENICE SACAY JAZZ LIVE 山下洋輔スペシャル・カルテット
©Akihiko Sonoda
近日発売
音楽 主催

FENICE SACAY JAZZ LIVE 山下洋輔スペシャル・カルテット

2019/12/20(金)
19:00開演 ( 18:15開場)
先行発売日:sacayメイト先行…2019/4/11(木)12:00 ~2019/4/15(月)13:00 ※抽選結果発表:4月17日(水) 一般発売日:2019/5/11(土)

「山下流ジャズ」の到達点! 

 

 

出演

山下洋輔スペシャル・カルテット 

山下洋輔(ピアノ)、坂井紅介(ベース)、本田珠也(ドラムス)、類家心平(トランペット)

 

〔プロデュース〕山下洋輔

 

©Akihiko Sonoda

山下洋輔(ピアノ)

1969年、山下洋輔トリオを結成、フリー・フォームのエネルギッシュな演奏でジャズ界に大きな衝撃を与える。国内外のジャズ・アーティストとはもとより、和太鼓やシンフォニー・オーケストラとの共演など活動の幅を広げる。88年、山下洋輔ニューヨーク・トリオを結成。国内のみならず世界各国で演奏活動を展開する。2000年に発表した自作協奏曲を佐渡裕の指揮により04年にイタリア・トリノで再演。06年オーネット・コールマンと、07年にはセシル・テイラーと共演。08年「ピアノ協奏曲第3番<エクスプローラー>」を発表。09年、一柳慧作曲「ピアノ協奏曲第4番 “JAZZ”」を世界初演。歴代メンバー総出演の「山下洋輔トリオ結成40周年記念コンサート」を開く。16年、ウィーン楽友協会ホールで佐渡裕指揮のトーンキュンストラー管弦楽団と共演し、大成功を収める。18年6月結成30周年を迎えたニューヨーク・トリオの記念アルバム『30光年の浮遊』をリリースし、国内ツアーを行う。99年芸術選奨文部大臣賞、03年紫綬褒章、12年旭日小綬章を受章。国立音楽大学招聘教授。演奏活動のかたわら、多数の著書を持つエッセイストとしても知られる。公式ホームページ http://www.jamrice.co.jp/yosuke/

 

  

坂井紅介(ベース)

ハンク・ジョーンズ、ジョー・ヘンダーソン、ヘレン・メリル、ミッシェル・ルグラン、エグベルト・ジスモンチ、スティーブ・ガッド、日野元彦など、世界のジャズ界をリードするミュージシャンと共演。幅広い音楽性で多くのアーティストに招かれ、国内外のユニットに参加。演奏の場は、アメリカやヨーロッパだけでなく、アジア、アフリカにも及ぶ。  自己のグループで1993年より名古屋芸術創造センター、2000年にカザルスホールにおいてコンサートを開催。作曲にも才能を発揮し、映画、テレビ、舞踏、アーティストのCDに作編曲を提供するなど、活動範囲は広い。 1997年、全曲オリジナルのリーダーアルバム『TRIPトリップ』をリリース。  現在は、自己のグループをはじめ、FUSE、山下洋輔、村上”ポンタ”秀一、伊藤君子などと共演している。  

 

本田珠也(ドラムス)

1969年東京生まれ。父本田竹広、母チコ本田、叔父に渡辺貞夫、渡辺文男という音楽家系に育ち、幼少の頃から自然とドラム・スティックを手にしていた。小学6年生の時に独学でドラムを始め、本田竹曠率いる「ネイティブサン」に参加。以後、本田竹曠ビッグファン、ポール・ジャクソン・グループ、北海道バンド、ハイタイド・ハリス・ブルース・バンド等を経て、辛島文雄、大野俊三、伊藤君子、渡辺香津美、増尾好秋、渡辺貞夫等のバンドに参加、マル・ウォルドロン、ジュニア・マンス、秋吉敏子等と共演する。  1997年「本田珠也PLANET X」を結成、2000年にリーダー作「PLANET X」をリリース。香港、シンガポール、タイ、中国などアジア各国でも演奏。2007年、リーダー第2作「Elvin Jones Tribute Band」をリリース。またその年から菊地成孔ダブセクステットに参加するかたわら、ペーター・ブロッツマン、トーマス・モーガン、トッド・ニコルソン、八木美知依、大友良英、坂田明等と即興演奏を積極的に展開している。

 

 

類家心平(トランペット)

1976年青森県八戸市生まれ。ブラスバンドでトランペットに出会いマイルス・デイヴィスに触れジャズに開眼する。高校卒業後、海上自衛隊の音楽隊でトランペットを担当。自衛隊退隊後、2004年にジャムバンドグループ「urb」のメンバーとしてメジャー・デビュー。「urb」の活動休止後は、自身のユニット「類家心平 4 piece band」を主宰。ファーストアルバム「DISTORTED GRACE」をリリース。2作目「Sector b」を菊地成孔プロデュースで2011年にリリース。その他「菊地成孔ダブセクステット」、「DCPRG」、元「ビート・クルセイダース」のケイタイモ率いる「WUJA BIN BIN」や「LUNA SEA」のギタリストSUGIZOが率いるユニットにも参加。またジャズを題材としたアニメ「坂道のアポロン」では劇中のトランペットを担当するなど活躍の幅を広げている。

 

会場

フェニーチェ堺(堺市民芸術文化ホール)

小ホール

住所: 〒590-0061
大阪府堺市堺区翁橋町2-1-1

 

 詳細はコチラ↓

フェニーチェ堺交通アクセス

チケット料金

5,000円 車いす席:5,000円

全席指定・税込

※未就学児入場不可
※都合により、曲目・公演内容が変更になる場合がございます。

sacayメイト先行(抽選)
受付期間 4月11日(木)昼12:00~4月15日(月)13:00
抽選結果

4月17日(水)13:00頃から 順次メール配信

※コンビニ決済を選択された方は、指定された期日までに決済手続きを行って下さい。期日を過ぎますと当選が無効になりますので、ご注意下さい。

入金方法 ファミリーマート店頭決済(手数料¥216/1件)、
セブンイレブン店頭決済(手数料¥216/1件)、
クレジット決済(手数料無料)
チケット引取り方法

一般発売日5月11日(土)以降

ファミリーマート決済の方はファミポート引取(手数料¥108/1枚)、
セブンイレブン決済の方はセブンイレブン店頭引取(手数料¥108/1枚)、
クレジットカード支払いの方は上記に加え、配送(¥756/1件)、公演当日会場引き取り(手数料無料)もお選びいただけます。

 

チケット購入方法

一般発売日    2019年5月11日(土)

sacayメイトWEB
(要無料登録)
こちら
堺市文化振興財団
チケットセンター

0570-08-0089(10:00~18:00)

※2/26日(火)~
※一部携帯・CATV接続電話・IP電話からはご利用いただけません。

窓口販売 下欄記載
プレイガイド

チケットぴあ
0570-02-9999【Pコード:141-605】
ローソンチケット
0570-000-407(オペレーター予約10:00~20:00)
0570-084-005【Lコード:55071】
e+(イープラス)
CNプレイガイド
0570-08-9999(オペレーター対応10:00~18:00)

 

 

 

窓口

※ 発売日翌週の月曜日より受付開始(※ 各館の休館日・営業時間にご注意ください)
※ チケット残数がある場合のみ販売

フェニーチェ堺(南海高野線「堺東」駅 徒歩約10分)
※4/1~開設

〒590-0061 堺市堺区翁橋町2-1-1
TEL/072-228-0440
販売時間9:00~17:30
休日:土日祝・年末年始(12月29日~1月3日)

栂文化会館(泉北高速鉄道「栂・美木多」駅前) 〒590-0141 堺市南区桃山台2-1-2
TEL/072-296-0015
販売時間9:00~20:00
休館日:月曜日・年末年始(12月30日~1月4日)
東文化会館 ホール棟(南海電鉄高野線「北野田」駅 徒歩約2分 ) 〒599-8123 堺市東区北野田1084-136
TEL/072-230-0134
販売時間9:00~20:00
休館日:水曜日(祝日の場合は開館)・年末年始(12月30日~1月4日)
美原文化会館(南海バス「美原区役所前」 ) 〒587-0002 堺市美原区黒山167-1
TEL/072-363-6868
販売時間9:00~20:00
休館日:第2・4月曜日(ただし祝日は開館) 年末年始(12月30日~1月4日)

 

車いす席の購入方法

※ sacayメイト先行(抽選)は こちら 

※ 一般発売後は 堺市文化振興財団チケットセンター 0570-08-0089(10:00~18:00)でご予約ください。

主催

堺市、フェニーチェ堺

制作協力

ジャムライス

お問い合わせ

フェニーチェ堺(堺市民芸術文化ホール)

TEL:072-228-0440